築地食堂源ちゃん 東京オペラシティ店がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

東京オペラシティ東京オペラシティの地下1階にある飲食店エリアの、さらに南側の奥へ行った所に、魚介類をメインに扱う飲食店が新しくオープンいたしました。

6日から営業を始めた「築地食堂源ちゃん」は、源という名前をブランドとして使っている株式会社サイプレスの系列店だそうで、他の系列店がお寿司などをメインとして売り出している中、こちらでは丼ものなどをメインとして扱う形をとっており、てんやの海鮮丼バージョンだったり、タカマル鮮魚店に近い形になっています。入口付近にはショーケースの他に持ち帰り用として使われそうなウインドウなども置かれていました。オープン2日目は休日ということもあり、お昼すぎはそこまで人が入っておらず、お店の入口付近での声出しなどがメインの仕事となっていたようでした。

スペースが広いという部分も目立ちましたが、通路には開店祝いの花が複数飾られており、カクヤスの代表取締役である佐藤純一社長らの名前が記載されていました。ちなみに、オープン記念の割り引きなどはお店を見た限りでは行なわれておらず、公式サイトでもキャンペーン等は特に行なわれていませんでした。

築地食堂源ちゃん
通路に並べられた開店祝いの花です。10mほどのスペースに並べられており、隣のテナントにまで辿り着きそうでした。

築地食堂源ちゃん 東京オペラシティ 11/6にOPEN決定! | 株式会社サイプレス


広告

広告

地域別新着記事