都庁前駅などでコーヒーメーカーなどが当たる時差Biz関連キャンペーンを実施中

広告

都庁前駅小池百合子都知事が携わった政策の1つでもある時差Bizが先週からスタートしていますが、都庁前駅では朝活応援・時差Bizキャンペーンと題して、プレゼントキャンペーンやクーポンの配布といったサービスが行われています。

SuicaやPASMOなどのIC定期券を所有していて、都庁前駅で乗り降りが必要になる人が対象になっているこのキャンペーンは、平日の始発から7時30分、または9時30分から10時30分までに専用端末へアクセスすることで、ポイントとクーポンが贈与される仕組みになっています。ポイントは26日から31日までの応募期間中に「応募レシート」を端末で発券し、専用の応募箱へ投函することで、トースターやヨーグルトメーカー、コーヒーメーカーといったやや朝向きのアイテムがもらえるかもしれないとのことです。

同様のキャンペーンは巣鴨駅でも実施されているそうですが、クーポンの発行は都庁前駅だけのサービスで、対象となるお店も都庁第一本庁舎32階の食堂や、庁舎内にあるコーヒー店など、都庁内にあるお店で利用できるものになっています。ポイントが貯められるのは事実上あと6日だけですが、3ポイントあれば応募が可能なので、今週だけ人が少なめの時間帯に出社したりするだけで、各種アイテムがもらえるかもしれません。

都営交通 朝活応援・時差Bizキャンペーン|東京都


広告

広告

地域別新着記事