アパートメントホテルの「東急ステイ西新宿」がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

東急ステイ西新宿かつて2階建てのマクドナルドが建設されていた土地に新しくアパートメントホテルの「東急ステイ」が建てられ、本日オープンしました。

東急ステイ西新宿

基本的にマンションや一軒家ばかりの西新宿4丁目と5丁目ですが、その間を通る方南通りの北側で長らく建設が進められていました。元々は大きめでドライブスルーも兼ね備えたマクドナルドが営業していたものの、こちらが取り壊されることになり、今回のホテルが建設される流れへとつながっています。解体工事や建設工事が行われている間は、人通りの多さから一帯の通行が難しい時もあり、わざわざ北側の小道などを使って迂回する人もいました。

現在は公式サイトやパンフレットなどで室内の案内が行われており、英語で書かれた各種案内の紙も用意されています。また、現在はオープン記念ということで、3月末まで2000円ほど割引きされた状態で宿泊できるそうです。

建物の1階部分には、ホテルのエントランスとは別に広めのテナントも設けられています。窓ガラスが全てビニールなどで覆われており、内装工事が行われそうな「気配」はあるものの、現在のところは何の発表もされていないため、何が作られるのかは分かっていません。ただ、ホテルとの出入り口が別々に区切られているので、西鉄イン新宿のようなレイアウトで、飲食店やコンビニエンスストアなどが入居する可能性もありそうです。

ビジネスホテルを東京でお探しなら東急ステイへ
マクドナルド西新宿店が「再び」開店


広告

広告

地域別新着記事