新宿プリンスホテルのバイキングレストラン「プリンスマルシェ」にリニューアル

広告

プリンスバイキング今年で40周年を迎える新宿プリンスホテルでは、地下2階で長らく営業を続けていたプリンスバイキングが4月から姿を変え、新たにプリンスマルシェという名前でリスタートを切っています。

「プリンスバイキング時代」にも割安な料金でカニやローストビーフ、時にはお寿司なども好きなだけ楽しむことができましたが、今回もヘルシーなサラダ類からジャンキーな肉料理、そしてスイーツ類などが用意されているようです。外側から見た限りではさほど違いが分かりませんでしたが、外から見た限りでは1月の閉店後と比較すると若干黒っぽいデザインのスペースが新たに設けられ、以前よりもどこか高級感があるようなお店へと姿を変えているようでした。

とは言え、料金自体は以前とさほど変わっておらず、朝食は100円、ランチとディナーは以前と比べて400円ほど上昇した程度となっています。ディナーとなるとサービス料込みで5000円を超えるため、人によっては「高い」の感覚に入る価格帯に届くかもしれませんが、今後どこかでクーポンなどが発行されたり、福利厚生の対象になったりした場合は、引き続き以前の通常料金よりも安価で食べ放題を楽しめるようになるかもしれません。

新宿プリンスホテル レストラン情報 ブッフェダイニングプリンスマルシェ│新宿プリンスホテル


広告

広告

地域別新着記事