AKB48の紅白対抗歌合戦 新宿バルト9と新宿ピカデリーで「初の同時開催」

広告

新宿ピカデリー今年の紅白歌合戦では「本体」のみの出場となったものの、出場メンバーが各グループから選ばれた48人になったAKB48ですが、今年もAKB48グループのメンバーのみで行われる「紅白対抗歌合戦」と題されたライブが実施されることになり、チケット販売やライブビューイングの告知が行われています。

今回新宿区内にある映画館のうち、会場として選ばれているのは新宿バルト9とTOHOシネマズ新宿、新宿ピカデリーの3カ所で、これまで各映画館で最低1回以上は同イベントが上演されていました。ただ、新宿ピカデリーは2014年に1回、TOHOシネマズと新宿バルト9は2015年に1回ということで、今回3つの映画館が初めて同時に紅白対抗歌合戦をスクリーンに映し出すことになります。

チケットの販売は本日からスタートしていて、先行割引きとしてライブ前日にあたる14日までは2800円でチケットの購入が可能です。また、サイリウムなどについては明記されていないものの「通常の公演と同様に歓声が上がる可能性があります」との注意書きがあるため、当日は3つの映画館で「独特な掛け声」が同時に響き渡ることになるかもしれません。


ライブ・ビューイング・ジャパン : 「第6回 AKB48紅白対抗歌合戦」ライブ・ビューイング


広告

広告

地域別新着記事