5万円以上の買い物で「クリスマスのディナー」小田急百貨店が応募を受付中

広告

小田急百貨店今年のクリスマスは天皇誕生日と重なる三連休ということで、既にホテルやレストランでは普段以上に予約が締め切られたお店が続出しています。そんな中、実質予約から支払いまでを「百貨店任せ」にして、クリスマスのディナーを楽しめるというキャンペーンが、小田急百貨店にて行われています。

このキャンペーンは、ハルクも含めた館内の大半のお店での商品購入などが対象で、1回の会計で5万円以上の買い物をした人に応募用紙が贈呈され、必要事項を書いた上で応募箱に投函するという仕組みです。このキャンペーンではビックカメラはもちろん、各飲食店や山野楽器などのお店も対象外となっているため、装飾品などを1点買うだけでは、5万円という下限に到達するのは少々難しいかもしれません。

当選者にプレゼントされるのは、12月24日か25日の18時15分までに入店した場合に有効になるディナー券だそうで、マンハッタンヒルズで営業している銀座清月堂、リストランテマキャベリ、モルテヴォルテ、新宿キッチン 012、麦星、キンカウーカの6店舗で利用可能です。なお、銀座清月堂とリストランテマキャベリはペアで有効になるチケットですが、他の4店舗では1組4人が対象となるディナー券になっているとのことです。


広告

広告

地域別新着記事