独自のトッピング券もあった「ゴーゴーカレー新宿甲州街道スタジアム」先月で閉店

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ゴーゴーカレー新宿甲州街道スタジアム約1週間前の8月31日に、ゴーゴーカレー新宿総本店から西へ行った所で営業を続けていた新宿甲州街道スタジアムが閉店し、現在看板の取り外しなどが行なわれています。

同店では他のフランチャイズ店などと違い、店舗の運営企業が独自の「ルール」を設けていたりしました。特に目立っていたのがゴーゴーカレーではお馴染みの各種トッピング券で、通常であれば毎月5日、15日、25日に1枚を配布するのですが、1回に3枚以上配布したり、店舗限定でしか使えない特別なトッピング券も配布されていました。また、ソフトサイズを提供していない代わりにスタンプラリー制などを導入することで、別の形でお得さのアピールもしていました。

数カ月前の日曜日に足を運んだ際には店員さんら元気よく対応されていたものの、夕飯時にもかかわらずお客さんが合計1人しかいない時間があったりと、明らかにオープン当初の勢いは失われていました。一時期は東京チカラめしのように怒涛の勢いで出店を続けていましたが、ここ最近は閉店するお店もチラホラと出てくるようになり、新宿駅周辺にあるお店は4店舗に減少しています。

ゴーゴーカレー新宿甲州街道スタジアム
金沢カレーブームの火付け役!ゴーゴーカレー


広告

広告

地域別新着記事