伊勢丹百貨店で「北欧モダンコレクション」&「ノエル・ア・ラ・モード」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

伊勢丹百貨店では、11月23日より「シャンパーニュの祭典」と題したノエル・ア・ラ・モードと、スウェーデン・ノルウェー・フィンランドの各大使館が後援となっている北欧モダンコレクションが開催されております。

7Fで行われている北欧モダンコレクションでは、タオルケットから食器・ダイニングテーブルに至るまで、様々なインテリア・家具が販売されておりました。どれも日本で見かける家具とは少し違い、西洋の家具らしいレトロな雰囲気を醸し出しているものや、ふわふわとした手触りの色鮮やかなブランケット、「北欧ニット」の子供服や帽子などが販売されており、フィンランドで生まれたキャラクター「ムーミン」のマグカップをはじめとするグッズも、種類こそ少ないものの様々なアイテムに交じって陳列されていました。また、こちらでもクリスマスにちなんだグッズが置物を中心にいくつか販売されており、会場の入り口周辺が少しだけクリスマスらしいムードに包まれていました。

6Fで開催されているノエ・ル・ア・ラモードでは、最多となる約60ブランドものシャンパンが販売されており、ロスチャイルド一族が製造しているシャンパン、沈没船から見つけ出したシャンパンから「復刻版」として販売されているものなど、日本初入荷となるブランドはもちろん、100か月以上の瓶内熟成を経て販売されるシャンパンなどが並べられておりました。シャンパンを製造した本人やオーナーも合計で17名が来日しており、自信の品を道行く人にふるまうなどしていました。お酒が入っていたのかは分かりませんが、来日されている方は肩を組んだり終始にこやかに話をされていたりと陽気な人が多いように思えました。

イートインコーナーは「プレミアム・シャンパーニュ・バー」という名前がつけられており、懐石料理の正月屋吉兆、フランス料理のTERAKOYAという2つの老舗料理店が用意したメニューとともにドゥーツというブランドの3種類のシャンパンを楽しむことが出来ます。また、それとは別に日替わりで「スペシャルシャンパーニュ」を注文することもできるようで、シャンパンを思う存分楽しむことが出来る催し物となっております。

どちらのフェアも28日の6時に終了となっておりますが、双方とも限定品や現品限りといった商品があり、特にノエ・ル・ア・ラモードは場合によっては販売方法が「1人1点限り」になる可能性もあるとのことなので、購入を検討されている方はご注意ください。

・ノエル・ア・ラ・モード
~シャンパーニュの祭典~ : 新宿店 : 伊勢丹 店舗情報
・暮らしのISETAN STYLE 北欧モダンコレクション : 新宿店 : 伊勢丹 店舗情報


広告

広告

地域別新着記事