新宿アイランドit’sのレバノン料理を扱うレストランでバイキングフェアを開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿アイランドit’sの地下一階にある日本初のレバノン料理屋と言われている「シンドバッド」でレバノンの独立記念日を記念したバイキングが11月22日の1日限定で行われます。

これはレバノンの独立記念日に合わせて行われるものだそうで、普段提供されているメニュー以外の料理も取りそろえて振る舞われるとのことです。また、このお店では東アジアなどで親しまれている踊り「ベリーダンス」を披露するイベントを毎週土曜日に行っており、この11月22日にも一緒に行われるそうです。

レバノンと言うば、周りがサウジアラビア、トルコ、イラク、シリア、エジプトと、いい意味でも悪い意味でも色の濃い国がたくさんあり、2006年にはイスラエル軍によるレバノン侵攻があったりと悪い話もちらほらと耳にするのですが、世界遺産を5つも保有しており、紛争や首相暗殺などが起きているとは思えないほど美しい景色を国内の各地で見ることもできます。人知れず陰に潜んでしまっているレバノンの魅力を、食文化で発見してみるのも良いのではないでしょうか。

・レバノン料理 シンドバッド


広告

広告

地域別新着記事