フレンテ新宿がリニューアル 「京王モールアネックス」が誕生

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿駅の地下には各地に地下街があるのですが、そのうちの一つであるフレンテ新宿が「京王モールアネックス」という名前に変更してリニューアルオープンしました。

10月25日に再オープンとなったのですが、基本的にはフレンテ新宿と中身は変わらず、リニューアルに伴って閉店となった神戸屋など3店舗も、シャッターが閉まったままとなっておりました。これと言って大きなイベントも行われておらず、こっそりと名称変更を行っただけのようです。

また、閉店となったお店に新しいお店が入る予定も今の所ないようで、看板の案内にも白いテープのようなもので上書きをされていました。元々京王不動産などもフレンテ新宿に入っており、地下街におけるブランドイメージをさらに向上させるために行われたのかもしれませんが、今後この空きテナントにはどのようなお店が入ってくるのでしょうか。


広告

広告

地域別新着記事