モトクロスライダーの成田亮さんが見ている景色を体験できるVRブース 明日から計4日間展開

広告

モンスターエナジー夏場ということで様々な清涼飲料水のPRが活発になっていく中、現在新宿メトロプロムナードではエナジードリンクの1つであるモンスターエナジーの広告が全面展開されています。が、来週までの土日だけの企画として、モータースポーツのVR体験ブースがこの場所に設置されます。

阪急梅田駅や渋谷駅、名古屋駅でも類似したイベントは行われますが、新宿駅ではモトクロスライダーとして様々なタイトルを獲得してきた成田亮さんに関する催しが用意されています。こちらで体験できるのは成田さんが実際にオフロードコースなどを走行し、同じ目線で実際の走りを体験できるという仕組みになっているので、VRだからこそ可能なスリルなどを味わえるとのことです。

なお、今回はMotoGPライダーのバレンティーノ・ロッシさんとコラボした「モンスター・ロッシ」の宣伝も兼ねているようですが、ロッシさん自体はイベントに関与する予定は今のところなく、ポスターに登場するのみに留まっているようです。ただ、Twitterのキャンペーンとして動画をリツイートすることでロッシさんのオフィシャルグッズを手に入れられるチャンスもあるすなので、気になる方はこちらにも挑戦してみてはいかがでしょうか。


モンスターロッシ発売記念! VR体験ブースが東京・名古屋・大阪に登場! | Monster Energy


広告

広告

地域別新着記事