新宿総本店が閉店したゴーゴーカレー 今日から新宿東口中央通りスタジアムが「新宿総本店」に

広告

ゴーゴーカレー新宿総本店ソフマップが去り、ファーストキッチンが休業している新宿駅の南西エリアにて長らく営業していたゴーゴーカレー新宿総本店が、6月15日の営業を最後に閉店いたしました。また、これにともなって新宿東口中央通りスタジアムが本日から店名を変え、新たな新宿総本店になりました。

元々の新宿総本店は排水工事を行うという名目で、16日から「しばらくの間」という期間を提示した上で休業していました。しかし、何度かお店の前を通ってみても工事を本格的に行っている様子などは確認できず、後に「6月30日に閉店しました」という紙に貼り替えられていました。また、新宿東口中央通りスタジアムに店名が継承されることとなり、既に上部の看板は新しい名前のプレートに書き換えられていました。

最近では新橋駅周辺のお店なども相次いで閉店するなど、同チェーンは一時期の出店ラッシュが嘘のように店舗数がジワジワと減少していますが、今回の閉店によって西新宿一帯で営業を行うゴーゴーカレーは西新宿店のみになります。なお、本日はトッピング券を5枚配布するキャンペーンが行われていましたが、7月15日と25日にも2枚のトッピング券を贈呈するキャンペーンが行われる予定になっています。


ゴーゴーカレー新宿総本店ゴーゴーカレー新宿総本店ゴーゴーカレー新宿総本店
金沢カレーブームの火付け役!ゴーゴーカレー


広告

広告

地域別新着記事