伊勢丹で「 #伊勢丹のアジトに潜入せよ 」がスタート

広告

ルパン三世昨年、伊勢丹ではルパン三世とコラボレーションしたフェアが開催されましたが、今年もルパン三世とのコラボが実施される事になり、本日からフェアがスタートいたしました。

今回はルパン三世が伊勢丹に帰ってきて、アジトを伊勢丹内に作ってしまうというコンセプトのもとに展開されており、7階の催物場のみならず、今回も一部レストランにて同企画とコラボした特別メニューが提供されています。商品自体は公式サイトにて掲載されているものがほとんどとなっているのですが、スペースの半分近くが予約制のレストランになっていることもあり、人口密度に若干の「偏り」がありました。そのルパン・リストランテは予約制となっており、サイトからの予約が必須となっていますが、既に17時頃の段階で本日分の予約受付が全て終了したとの告知が貼られていて、翌日以降でないと楽しめないようになっていました。

写真撮影が可能な場所もいくつか設けられていたものの、一部には撮影禁止となっているスペースもあり、そこには水墨画で描かれたルパンたちメインキャラクターの姿がありました。別途モンキー・パンチさんに依頼する形で、特定のポーズを取ったルパンたちの絵を購入することもできますが、いずれも数万円台が相場となっているため、新生活に向けた出費が重なっている方などは、お財布と相談した上で購入を検討したほうが良いかもしれません。土曜日にはルパンの声を務める栗田貫一さんと最近のルパンシリーズを手がけているテレコム・アニメーションフィルムの浄園祐社長によるトークショーが予定されていて、数十人程度しか参加できない特別な一時も用意されています。

なお、6階では「世界を旅するワイン展」という催しが開かれており、様々な国から集められたワインが一堂に介し、様々なおつまみ類などと共に並べられていました。こちらの盛況ぶりも7階といい勝負で、カートのかごに大量のワインを積んでいる人、試飲続きだった影響で顔が真っ赤になったと思われる人などが点在しています。どちらの催しも最終日は27日と、通常のフェアと同様に約1週間程度を予定しています。

ルパン三世ルパン三世
ISETAN × ルパン三世|2017|伊勢丹新宿店
世界を旅するワイン展|2017|伊勢丹新宿店


広告

広告

地域別新着記事