「失ショコ」コラボ商品は即完売 伊勢丹でサロン・デュ・ショコラ2014を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

サロン・デュ・ショコラチョコレート菓子が多数販売されているベルギーでも開催されることが決定したサロン・デュ・ショコラ。今年も伊勢丹で同イベントが開催されており、連日多くのお客さんで賑わいを見せています。

今回で12回目の開催となる伊勢丹のサロン・デュ・ショコラでは、現在様々な意味で注目を集めているドラマ「失恋ショコラティエ」の漫画とコラボレーションした商品が販売されるなど、また昨年とはちょっと色の違う商品を販売しています。ちなみに、失恋ショコラティエとのコラボ商品は、既に期間中の予定販売数の上限に達しており、今後販売される予定は無いようです。また、「人気商品」と言われるチョコレートも、いくつか販売が終了しており、公式ブログ上で告知が行われています。

もちろん、コラボレーション商品以外にも無数のチョコレートが会場中に溢れかえっており、小さいアナログレコードを模したチョコレート、本のような箱に詰められたチョコレートといった変わり種もいくつか販売されています。本家でもあるフランスを始め、ベルギー、イギリス、ラトビア、スイス、イタリアなど、各地の自慢のチョコレートを一度に味わうことができます。

もちろん日本生まれのチョコレートも数多くあり、アニメ「NARUTO」とコラボしたチョコレートボックス、カカオの豆を自ら栽培することができるキット、男性の「雰囲気」に合わせてラム酒をふんだんに取り入れた男らしいチョコレート、順天堂大学の医学部に所属する教授と共に開発されたという和の雰囲気漂うチョコレートなどなど、こちらも一風変わったチョコレートが数多く並べられておりました。

・~パリ発、チョコレートの祭典~サロン・デュ・ショコラ : 新宿店
人気商品完売のお知らせ


広告

広告

地域別新着記事