西新宿駅で建設されていた駐輪場が稼働を開始

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

駐輪場西新宿駅では約1カ月ほど前から駐輪場の建設作業が進められていましたが、去る23日頃にこの「西新宿駅自転車駐輪場」がオープンし、本格的な稼働がスタートいたしました。

西新宿駅前だけでなく、成子坂交番近くから新宿アイランドタワーの前までの幅広いエリアに建設されたため、収容台数は180台以上と非常に多くの自転車を駐輪できるようになっています。一部にはバイクを停めるものもセットされており、自転車以上に駐車に困るバイク乗りの方にとっても助かる「道路」となりました。料金は最初の2時間が無料で、その後は8時間ごとに100円が課されるとのことですので、金銭面なども踏まえると、使い方次第では中野区が運営している成子坂上駅にある駐輪場よりも便利になるかもしれません。

西新宿には数多くの月極め形式での駐輪場がありますが、近辺に勤めている方は大半が電車などでの通勤を行っているため、場所によっては半分近くが空白状態のままだったり、契約していない自転車が駐輪するなど、甘利需要と供給がかみ合っていない状況が続いています。今後、このタイプの駐輪場が増えることによって、路上に放置され続けている自転車などが今以上に減る環境が増えるのではないでしょうか。


広告

広告

地域別新着記事