西新宿3丁目の万年屋、倉庫型の店舗を撤去

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

萬年屋作業服のお店として西新宿一帯に住んでいる人にとってはなじみが深いと思われる万年屋ですが、店舗の一つとして使われており、数少ない支店のひとつでもあった西新宿3丁目のテナントが取り壊されていました。看板自体は残っていましたが、既に建物は跡形もない状態になっています。

既に10年以上前から計画が立てられている西新宿3丁目西地区の再開発にあわせて、こちらの土地をあけたのかもしれませんが、新宿らあめんを挟んだ隣のビルにお店を構えていたので、ただ単にそちらの店舗に移動しただけなのかもしれません。なんにせよ、長いこと存在していた建物がなくなるのは、少し寂しい気がします。

萬年屋
近くから撮影した写真です。この様子を見ると、もしかしたらあと数日かけて撤去作業が行われるかもしれません。

特大、大サイズから小サイズまで、お気軽に電話で在庫確認をどうぞ! 作業服や防寒服なら東京新宿萬年屋(まんねんや)へ


広告

広告

地域別新着記事