iPhoneなどのApple製品 au SHINJUKUで「即日修理」などを開始

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

au SHINJUKU普段からKDDIが行う携帯向けサービスの「最先端商品」を常に紹介し続けているau SHINJUKUで、今月からAppleの各製品を店頭でメンテナンスできるというサービスがスタートいたしました。

iPhoneブーム以降、Twitterなどで「画面 割れた」といったワードで検索すると、iPhoneのガラス部分が破損した写真がほぼ毎日のように現れますが、au SHINJUKUではこのような現象に対応できる環境を整えたようで、Appleの修理センターなどに持っていくことなく、ディスプレイの交換を行えるということです。他にもバッテリー交換といった製品機能の消耗によって引き起こされる現象にも対応しており、自身がお持ちの「auと契約している」iPhoneやiPadを購入時のように生まれ変わらせる事もできそうです。

バッテリー交換など、度合いによっては即日修理も可能だそうですが、修理を行える時間は10時から19時、日曜日は10時から16時までとなっているため、出勤や登校前にお店へ寄って、帰宅時に修理したiPhoneなどを持って帰るという手段は使えないかもしれません。なお、Apple Careなどのサポートに入っていない場合の修理代金がサイトに記載されており、iPadのディスプレイ交換を除く全ての項目で必要な料金が明記されています。

iPhone/iPad 店頭修理サービス | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au
auがiPhoneとiPadの店頭修理サービスを開始。au SHINJUKUにて本体やバッテリーの即日交換が可能に – Engadget Japanese


広告

広告

地域別新着記事