山梨などの名産品が楽しめる「中央線マーケット」2日間限定で開催

広告

中央線マーケットJR東日本では「中央線が好きだ」というキャッチコピーを使用するようになって今年で10周年を迎えるそうですが、これを記念した「中央線マーケット」が、本日と明日限定でSuicaのペンギン広場にて行われています。

新宿から中央線で行ける山梨県や多摩地区の魅力発信などが目的とされていることもあり、ご当地キャラクターなども登場するこのイベントでは、巨峰やマスカット、そしてそれらを加工して作られるワインなど、山梨らしい商品が販売されることになっています。また、多摩地区のエリアでも新鮮な野菜などが販売されるとのことで、百貨店の催事でも取り上げられる機会の少ない多摩の魅力を実感することが出来ます。子供向けのイベント(?)として、ハロウィンのジャック・オ・ランタンを甲州天然かぼちゃを材料にして作るという催しも用意されています。

催しは今日と明日の2日間だけで、20時までの開催ですが、テントを張っていることもあってか、よほど天気が悪化しない限りは開催されるとのことです。また、新南改札では「中央線が好きだ。パネル展」なるものも行われ、フォトコンテストで入選した写真がパネルとして展示されます。

20170929_info2.pdf – PDF


広告

広告

地域別新着記事