※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

西新宿5丁目の南東で長年運営され続けてきた福井医院が一旦診療を終了し、建物の解体工事を完了させるまでの流れです。

建物の老朽化による建て替え工事であることが事前にアナウンスされており、「(仮称)新宿区西新宿5丁目既存建物解体工事」の名で解体工事が終わりました。

雑草が生い茂るようになった2021年6月にビルの建設計画が発表され、地上10階建ての惠徳ビルという名前で、建て替えを進めていくことが明らかになりました。用途については物販販売と事務所、そして診療所の3つが記載され、居住スペースは用意されません。

西新宿5丁目の福井医院 今月末で閉院

広告



2022年11月14日

惠徳ビル

2022年10月29日

惠徳ビル

2022年9月27日

惠徳ビル

2022年8月18日

惠徳ビル

2022年8月6日

惠徳ビル

2022年7月31日

惠徳ビル

2022年7月17日

惠徳ビル

2022年6月17日

惠徳ビル

2022年5月21日

惠徳ビル惠徳ビル

2022年4月6日

惠徳ビル

2022年3月21日

惠徳ビル

2022年2月23日

惠徳ビル惠徳ビル

2021年7月12日

惠徳ビル

2021年3月19日

福井医院

2020年12月9日

新宿区西新宿5丁目既存建物解体工事

2020年11月11日

福井医院

2020年10月25日

福井医院福井医院

広告