新宿区役所で「官公庁オークション」の下見会を開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

昨年の11月にも行われた新宿区の官公庁オークションですが、今回もオークションに品物が出品されることになり、その下見会が開催されることになりました。

日時は来週の14日(月曜日)の午後2時から午後3時までと、非常に限られた時間の中でのみとなっておりますが、今回出品される18品の全てを下見する事が出来るようです。下見会に参加する際には特別な申し込みをする必要などもなく、そのまま会場となっている6Fの会議室に行くだけでOKだそうです。ただ、会議室の場所自体が少々わかりにくいかもしれないので、足を運ばれる際はご注意ください。

前回は大きく分けて掛け軸とロレックスの腕時計の2種類が出品されていましたが、今回は着物17品とコントラバス1品というラインナップになっています。着物はいずれも未使用で、見積価格は6万円から19万円に設定されております。また、唯一「着物以外の商品」として出品されたコントラバスは、本体はもちろん、音を奏でる際に必要になる弓とコントラバスを収納するケースが付属しており、見積もり価格は9万円に設定されていました。

Yahoo!オークション – 新宿区
インターネット公売

・公売情報


広告

広告

地域別新着記事