新宿駅西口広場で山梨県後援のイベント「甲斐の国マルシェ」を開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿駅西口にあるイベントフロアでは、特産品の販売や啓発イベントなどが数多く行われていますが、8月26日から28日の3日間限定で、山梨県産の商品を販売する「甲斐の国マルシェ」というイベントが行われます。

このイベントは、過去に山梨県の岡島百貨店で行われていたそうですが、今回は遠く離れた新宿での開催となったそうです。また、これに伴ってか、出展されるお店の数は過去最高の数に登るとのことです。販売される商品はほとんどが食べ物・飲み物になっているそうで、生にんにく、アイスクリーム、桃、ぶどう、ジャム、桃を材料にした「カレー」、湯葉の桜蒸し、ロールケーキ、ワインなど、食べ物・飲み物だけでもお酒からスイーツに至るまで山梨県で生まれた食材などを生かした様々な商品が用意されております。

食べ物だけではなく、様々な工芸品なども販売されることになっているのですが、観光PRとして山梨県を売り込む目的もあるそうで、やまなし観光推進機構のマスコットキャラクターである「武田菱丸くん」というキャラクターなどが、山梨県の魅力をPRしてくれるそうです。ちなみに、先着300名には何かしらの「プレゼント」も贈呈されることになっているそうです。

・『甲斐の国マルシェ2011の開催』について


広告

広告

地域別新着記事