東京都庁周辺 リオデジャネイロオリンピック決定後も「そのまま」

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

東京都庁2016年に行われるオリンピックの開催地がリオデジャネイロに決定してから1週間が経過しましたが、なぜか東京都庁では東京オリンピックの巨大ポスターが出しっぱなしになっています。

「五輪開催決定!」の祝砲が上がらなかった中央公園の様子を見てきました

敷地内を確認しただけでも第一本庁舎と第二本庁舎の内部含め、合計8カ所にオリンピック関連のポスターなどが掲示されたままになっています。張替え自体が行われていないため、「東京オリンピックの応援ありがとうございました」のような文章が書かれたポスターも見つけられませんでした。

東京都庁
第一本庁舎の正門にも貼り付けられています。このまま2020年に張り替えて、再び五輪開催地選考に挑むのかは、今のところ不明です。

東京オリンピック決定の瞬間 西新宿は「ほぼ」静かに迎える


広告

広告

地域別新着記事