台風18号、西新宿一帯では大きな被害は無し

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

台風18号現在日本各地で死傷者100人以上を出している猛烈な台風18号ですが、西新宿では店の看板が倒れるなどの被害はありませんでした。しかしながら、新宿駅では山手線、中央線と言った主要の路線が止まってしまったため、多くの人が足止めを食らっていたようです。午後になって晴れ間が見えるようになると、電車のダイヤの乱れなども徐々に収まり始め、通常通りの人の流れになっていました。

新宿駅南口では15時頃になるとNHKの車らしきものが見当たらなくなり、TBSの中継車両と、どこかのテレビ局、もしくはラジオ局のものと見られる車のみが駐車していました。

台風18号唯一の被害と言えば、新宿中央公園で多くの枝や葉っぱが散乱したと言ったぐらいです。歩くのが困難になってしまう場所まであったので、今の時間帯であれば階段などは特に注意が必要ですが、子供用遊具がある方では係員の方が既に対応したのか、ゴミらしいものもほとんど見当たりませんでした。

・東北縦断、三陸沖に=21都府県で100人超けが-北海道は9日も大雨・台風18号 – 時事通信社


広告

広告

地域別新着記事