UFOの大群?北新宿3丁目で撮影された動画がYouTubeに

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

UFOの映像は世界各地で撮影されており、その都度合成であるなどの否定的なコメントがあったり、未知との遭遇に胸を膨らませる人がいたりと、その捕らえ方は様々ですが、今回北新宿3丁目で約100機のUFOを撮影したという動画がYouTube上にアップロードされました。

動画タイトルは「新宿の上空でUEOの大群 2011年5月8日」となっております。この動画では「日本が大変ですよ」「朝日新聞に電話して」「私初めて見た」などとヒステリックに叫ぶ女性と、UFOの様子を確認している若い女性の声とともに、上空の様子が撮影されていました。上空には白い何かしらの物体が数個見えており、それらが宙を漂っている様子が映っています。残念ながら上空しか映っていなかったので、北新宿3丁目のどこで撮影された動画なのかは確認できませんでした。

新宿で撮影されたUFOの動画というものはほとんど存在せず、過去にテレビで京王プラザホテルから撮影されたUFOの様子があったと記憶しております。他にもYouTubeには「UFO 新宿」で検索するといくつか動画が出てくるのですが、飛行物体そのものがどこにあるのかわからないもの、または創作であるものなどばかりなので、きちんと「UFOらしき物体」が撮影された動画は初めてかもしれません。ただ、はてなブックマークでは風船なのではないかという意見もあり、これが「本物」なのかも今のところ確認ができません。

追記

どうやらこの映像は幸福実現党映画「仏陀再誕」で一躍有名になった幸福の科学が関連しているようで、幸福の科学出版が発行する雑誌「ザ・リバティ」のweb版に詳細が掲載されていました。それによると場所は大久保駅と書かれており、文章から推測すると北新宿1丁目交差点の付近なのではないかと思われます。ちなみに、この動画がアップロードされたYouTubeアカウントも幸福の科学に関連した複数のチャンネルに参加しており、もしかしたら信者の方が撮影されたものなのかもしれません。

またもやUFO出現、大川隆法総裁法話の当日、今度は新宿上空 | ザ・リバティweb


広告

広告

地域別新着記事