三菱東京UFJ銀行 西新宿支店が12月14日に閉店へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

三菱東京UFJ銀行新宿駅のバスターミナルから甲州街道へ向かう途中のビルに入居している三菱東京UFJ銀行が12月中旬になくなってしまうそうです。この一帯には対応ATMがあるコンビニもいくつかあり、支店も存在するので、統合して効率化を図ったほうがいいと判断されたのかもしれません。

移転先は新宿エルタワー内にある新宿新都心支店となっております。かつて同じような形でみずほ銀行が新宿パークタワー、NTT東日本本社から姿を消したことがあり、巨大な店舗を構えていたには現在大きなシャッターが閉まっている明治安田生命新宿ビルからも撤退しています。その事を考えると、新宿駅西口の「玄関」がかなり物寂しい姿になってしまいそうです。

ちなみに、小道を挟んで反対側の建物に位置する小島ビルでは、三菱UFJ信託銀行の新宿新都心支店が新宿支店に統合されています。

・西新宿支店 – 三菱東京UFJ銀行
・店舗移転・統合のお知らせ – 三菱UFJ信託銀行


広告

広告

地域別新着記事