「普通救命講習会」角筈地域センターで開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

普通救命講習会新宿中央公園や西新宿小学校、そして今回の会場となる角筈地域センターなど、区内のみならず全国の各地で不定期に開催されている心肺蘇生などを学べる講習会が、7月7日に行われることになりました。

先日も巨人の根津朋将トレーナーがAEDを使用して応急処置に成功するなど、救命活動は医療の知識があまりない方でも「人助け」ができるため、基礎知識を得るだけで人命救助を行える確率がアップします。主な講習内容はAEDに加え、ケガの応急処置などといったもので、修了すると救命技能認定証というものを配布してもらえるとのことです。

開催日時は7月7日の13時30分から16時30分までで、西新宿の地域に住んでいる、働いている、もしくは学校などに通っている方が対象となっています。参加費などはかからず、申し込み人数が40人に達した時点で受付が終了となります。

・根津トレーナー、人命救助で表彰! : スポーツ報知


広告

広告

地域別新着記事