西新宿4丁目で不審火、バイクや外壁に被害が(FNNより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

放火新宿駅周辺では夜遅くまでバレンタインデーの雰囲気で持ちきりだった14日の未明に、西新宿4丁目のマンションや渋谷区の本町3丁目で不審火が相次ぎ、バイクや外壁などが焼ける事件が発生しました。

事件の現場となったのはブラジル館4丁目店やぱぱす西新宿店が入居しているマンションの駐輪場で、報道によるとバイク6台と自転車2台が燃えていたとのことです。また、西新宿5丁目とほぼ隣りあわせとなっている渋谷区本町3-16の民家でもバイクや民家の壁にも火がつけられたそうです。

最も被害が大きかった西新宿4丁目の現場では立ち入り禁止のテープが貼られており、マンションの管理人と思われる方が現場周辺のゴミなどを取り除いていました。16日の朝になっても物が焼けた臭いがわずかにしていましたが、これは燃えたバイクが現場におきっぱなしになっていた影響なのかもしれません。

・東京・新宿や渋谷周辺でバイクや自転車などが燃える不審火が相次ぐ 連続放火か – FNNニュース
西新宿、渋谷区本町で10分に3件、連続不審火 – 裏新宿(NEWS)


広告

広告

地域別新着記事