“わずか1日で終了”ニンテンドー3DSの予約を承った家電量販店の様子を見てきました

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ヨドバシカメラ任天堂が2月26日に販売するニンテンドー3DS。オンライン予約などでも注文が殺到し、新宿の家電量販店でも即日で予約が終了するなど、人気ぶりを見せていますが、その人気の様子を朝と夜に見に行ってみました。

まずはヨドバシカメラですが、こちらは2ちゃんねるの情報でも掲載されていましたが、すでに6時の段階で非常に長い列が形成されておりました。が、足を運んでみた8時20分ごろには既に列は消滅しており、代わりに店の前にヨドバシカメラの店員さん2人が立っており、3DSの予約を受け付けているという旨のプラカードを掲げていました。また、店内からお客さんが出てきたりしている所を見ると、8時前後にはお店が開いていたのではないかと思われます。

ソフマップ
ヨドバシカメラには多くの人が集まっていたのにもかかわらず、ソフマップには3人しか並んでおらず、後から考えてみると、もしかしたら「穴場」になっていたのかもしれませんでした。

ビックカメラ
ビックカメラも朝から行列が形成されていましたが、モンスターハンターの時ほどの異常なものにはなっておらず、店員さんも大声を出して販促活動(?)を行っておりました。

そしてヤマダ電機ですが、19日に店員さんから聞いたお話によると、ヤマダ電機は今回の3DSの「予約の波」には乗らないという方針になっているようでした。事実7FのゲームコーナーもDSiなどの商品が普段通りの形で並べられており、「3DS」という文字はどこにも見当たりませんでした。

ヨドバシカメラ
今回も夜の帰宅ラッシュ時にはどこも販売が終了しており、ヨドバシカメラでは1Fと2Fに予約分が終了した旨の張り紙がされていました。

ビックカメラ
ビックカメラも同様の張り紙が掲載されておりました。子会社でもあるソフマップも、同様に入口に売り切れの張り紙を掲載しており、残すは当日販売のみとなっております。


「ニンテンドー3DS」のウェブ予約受付、アクセスが殺到して各所で即座に終了 – GIGAZINE
争奪戦必至、Amazon.co.jpが「ニンテンドー3DS」の予約受付を近日中に開始へ – GIGAZINE


広告

広告

地域別新着記事