ザ・パークハウス 西新宿タワー60の「商業地区」テナントを募集中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ザ・パークハウス 西新宿タワー60完成時の1/5程度の高さしか出来ていなかった段階で全ての部屋が完売するという、バブル期直前のような現象が起きていたザ・パークハウス 西新宿タワー60にて、敷地内にお店を作りたい業者の募集が行われています。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60 完成までの工事中の様子

テナント募集を担当しているのは株式会社オーク計画研究所というコンサルタント業を担う会社で、B区画、C区画、D区画という3つのスペースに区切っての募集となっています。B区画とC区画は1階部分に作られ、C区画のほうが約1.5倍広くなっています。また、D区画は100坪以上のスペースが使えるとのことで、業者の選定次第では少し広めのコンビニか、少し小さめのスーパーやファーストフード店などがオープンするかもしれません。

募集業種は飲食、物販、サービスということで、生活必需品を扱うお店に限定されているわけではないようですが、テーマとして「粋交う西新宿」という標語が掲げられ、粋なテナントの募集という、若干わかりにくいPRコメントも記載されていました。応募が行われているのはザ・パークハウス 西新宿タワー60のあるA1地区のみで、A2地区やA5地区に作られる低層の建物では実施されていませんでした。

再開発・地域活性化に関する商業コンサルティング、テナントリーシングのAUC計画研究所


広告

広告

地域別新着記事