伊勢丹で「北欧モダンコレクション」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

現在伊勢丹の7Fにある催物場では、北欧で作られた家具や小物などを中心に販売を行っているフェア「北欧モダンコレクション」が行われています。

温かみのある木材などを使用した椅子や机、料理道具や置物などが販売されており、テレビで見かけるような洋風にデザインされたお部屋を作ってみたい方にとっては非常にとっておきの商品の数々が販売されていました。どれもクリスマスと言う事もあって、中にはサンタクロースをかたどった置物や、サンタクロースそのものの人形などが販売されており、「大イベント」が日に日に近づいてきているのを実感できました。

入口には「ムーミンの椅子」が展示されており、こちらも購入が可能とのことだったのですが、残念なことに入荷が遅れてしまっているそうで、12月からのお届けになるそうです。また、一部の陶器やカップにはなぜかアラビア産の表記が行われていたのですが、アラビアでデザインされて北欧で生産されているものなのかもしれません。

ちなみに、催物場のすぐ近くでは東京税理士会四谷支部の協力による税金の相談窓口のようなものが開かれていました。これは「税を考える週間」というイベントの一環で行われているもののようです。


広告

広告

地域別新着記事