ビックカメラがリニューアルオープン記念セールを実施

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

11月5日にひっそりと販売スペースの拡大などを行っていたビックカメラが、リニューアルオープン記念と題して個数限定で商品の割引販売を金曜~日曜までの日程で行います。

金曜日は東芝の「REGZA 22A9500」が32800円になっていたり、lenovoのノートパソコンが指定オプション加入で14800円になり、翌土曜日には「REGZA 32A950S」が39800円、折りたたみ式電動自転車の「CY-SPJ220」が69800円などになります。そして最終日の日曜日には「REGZA 32RX1」が69800円、I-O DATA製1.5GB HDDが8980円となっており、さらにはお酒のブッカーズも4480円で販売されるそうです。どれも基本的に10個~30個限定となっているので、開店前にお店に並ぶなどしないと手に入れることが出来ない商品もいくつかありそうです。

ちなみに、肝心のリニューアルの様子ですが、特に大々的に宣伝を行っているわけでもなく、一部の看板は未だに「2F-6F ビックカメラ」の表記のままでした。今回は7階を修理センター・法人相談窓口にするとのことでしたが、まだ認知されていないのか、人の気配はあまり感じられず、フロアも前に入っていたテナントの流用のような形なので「ビックカメラらしさ」は少々薄れているような気がします。公式サイト上でもアナウンスは行われていないので、他の事例と比べてもこじんまりとしたリニューアルとなりました。


ビックカメラ、カメラ女子コーナーの充実化など新宿西口店の売り場拡大 | RBB TODAY


広告

広告

地域別新着記事