「新宿3丁目で火災」Twitterでも実況相次ぐ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

本日3時30分過ぎに新宿東口から徒歩2分ほどのビルで小火があり、周辺は一時騒然となりました。

 3日午後3時40分ごろ、東京都新宿区新宿3丁目で、4階建ての雑居ビルから煙が出ていると119番通報があった。新宿署によると、地下1階の飲食店で魚を焼いていたところ、換気ダクト内にたまった油に引火し、煙が発生したという。ビル内の客と従業員は避難し、けが人はなかった。

 現場はJR新宿駅東口に近く、ビルが密集している商業地。買い物客らで混雑しており、周辺は一時、白い煙に包まれ、騒然となった。

・新宿東口の火事はボヤ 飲食店のダクト発煙、けが人なし

この火災は直接目撃しなかったのですが、Twitter上では数名の方がその当時の様子を写真に収めておりました。

火災・新宿
現場には午後8時ごろに足を運んでみたのですが、その時間であっても未だに「何かが焼け焦げた匂い」があたりを包んでいました。また、周辺のお店はオカダヤビルの店舗をはじめ、あちこちで「明日臨時閉店」の張り紙が貼られていました。

火災・新宿
同じくオカダヤが経営しているランジェリーショップ「intesucure」です。普段は女性物の下着と非常に派手な照明で一帯を照らしているのですが、お店のシャッターが半開きのままの、真っ暗な店舗と化していました。右端に写っているいるのが、インターネット上で今回の火元と言われているさち福や新宿店です。

火災・新宿
裏側のライブハウスなども火災のあおりを受けて臨時閉店となりました。ちなみに、消防士の方などにもお話を伺おうと思ったのですが(当たり前の事ですが)関係者でないという事で詳細を教えていただくことはできませんでした。

追記:10月4日
新宿3丁目・火災
火災現場となったビルの周辺は本日も静かになっていたのですが、最初に火災現場だと言われたオカダヤや、ランジェリーショップと定食屋の間に入っているDVDショップは平常通りの営業を続けていました。

新宿3丁目・火災
定食屋の前にはこのような張り紙が貼られていたのですが、撮影している最中になぜかおじさんが堂々と店内に入り、数十秒ほどで店から戻ってきてました。野次馬だったのか常連客の人だったのか、はたまた関係者の方だったのかは不明です。
新宿3丁目・火災
小火が起きたとみられるビルの一角では、このように一部がむき出しになっていたのですが、これが火が原因で出来たものなのか、それとも元々の汚れなのかはわかりませんが、それにしては焼けただれている印象がありました。


広告

広告

地域別新着記事