ペッパーランチが営業再開したので行ってきました

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ペッパーランチ食中毒の発生によって自主的な臨時休業を行っていたペッパーランチでしたが、新宿西口店では9日から営業再開が行われていたので、お店の様子を伺ってみました。

お店の前には不祥事が発覚した直後と変わらず、メニューの前にお詫び文が掲載されていましたが、内容が大分変わっており、角切りステーキの販売を行わないなどの旨が記述されていました。


ペッパーランチお店の様子は19時頃に確認しに行ったのですが、食事をされているお客さんは3人だけで、夕飯時としても、以前の同じ時間帯と比較しても少なくなっているように見えました。実際に食事をしてみたところ、ライスが冷めた状態で出された所が気になりました。また、調理以外の作業と平行して接客などをおこなっているためか、お客さんが着席するまで存在に気づいていないような節もありました。

ペッパーランチ
新宿西口店のみで販売されている特別メニューとして、ライスなどがセットになった特性サーロインステーキが1580円で提供されていました。


広告

広告

地域別新着記事