2016年の東京都知事選 マック赤坂氏が「これまでと違う」選挙戦へ(日刊スポーツより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

バラエティ番組で容姿をいじられる評論家の岸博幸氏が「顔が嫌い」と話したり、辞任表明後に自民党議員がゴキブリ扱いしたりと、問題の本筋だったはずの政治資金規正法とは無関係な批判や罵詈雑言がメインテーマとなりつつ、全貌が有耶無耶なまま知事室から去る形となった舛添要一東京都知事ですが、7月から8月に行われる予定の東京都知事選挙のため、マック赤坂氏が本格的に選挙活動を始めたようです。

5月に舛添知事の自宅前で演説したり、先日も渋谷駅前でパフォーマンスを披露するなど、地道な「活動」を続けていましたが、今回は都議会に設けられた各会派へ出向き、挨拶周りを行なったそうです。また、これまでの選挙スタイルを一新し、スーパーマンや天使の姿などで自身を着飾っていた派手なコスチューム姿は披露せず、これまでの「単騎戦」から団体の推薦を受けての出馬を目指す方針だともお話されています。

都知事選については、櫻井翔さんの父である桜井俊氏が出馬するというニュースが週刊ポストや夕刊フジから配信されていましたが、検索してもあまり経歴が出てこない政治評論家の方による「お墨付き」を貰っているだけだったりと、これまで明確に立候補を表明されている方はいません。橋下徹氏の出馬についても、おおさか維新の会の幹事長が「2万%ない」と、アメリカンジョークとも前フリとも勘ぐってしまうような返事をされており、告示までの期間、選挙活動中、参議院選挙、知事選投票日と、今夏の西新宿一帯は政治的な活動で慌ただしくなりそうです。

・マック赤坂氏が都知事選立候補へ 各会派にあいさつ – 社会 : 日刊スポーツ
・「ゴキブリはしぶとい」自民都議が舛添氏こき下ろす – 社会 : 日刊スポーツ
桜井俊事務次官、都知事選への出馬否定「器ではないと思っています」 嵐・櫻井翔さんの父
・慶大・岸博幸教授が舛添都知事バッサリ「顔も性格も悪い」 : スポーツ報知

過去の東京都知事選挙

初日から批判の声も 舛添要一新都知事が都庁に初登庁
東京都知事選挙 猪瀬氏当確で選挙事務所内はお祭りムードに
東京都知事選挙は石原慎太郎氏が4度目の当選(47NEWSより)


広告

広告

地域別新着記事