西新宿6丁目の誠寿司 堀江貴文さんらがリニューアルのアドバイス(日本テレビより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

誠寿司アイランドアネックスで営業している誠寿司が先月行なったリニューアルオープンについて、改装前に堀江貴文さんとアンジャッシュの渡部健さんの「助言」があったそうで、6月6日に日本テレビで放送された超頭脳トレードという番組で、リニューアルに至るまでの経緯などが紹介されていました。

番組では店長の三木郁弥さんが出演し、堀江さんと渡部さんが気になる部分を次々に指摘していました。外装では誠寿司がオープン時から使い続けていた赤い看板などに違和感を持ち、店内はガムテープが貼られたコードや汚れの目立つ材質になっている机などが、お店を魅せる上での欠点になっているとお話されていました。お2人が去った後に指摘された部分を踏まえて店内の大掛かりな改装に乗り出し、三木さんは新メニューとして「フルーツロール寿司」というお寿司も提供するようになったことを説明されています。

これらの施策により、コーナーの最後には客数が1.7倍になったともお話されており、当初はご本人が若干躊躇されていた「高級感のあるお寿司屋さん」というイメージにも、時間が経過するとともに近づいていくかもしれません。ちなみに、同番組の別企画では俳優の八名信夫さんが亡くなっていると説明したことについて、日本テレビが謝罪をしています。


寿司職人養成学校 – 東京すしアカデミー | 超頭脳トレード【MC上田晋也…各界の天才は違う業界でも成功するのか?】で誠寿司が紹介されました。
東京すしアカデミー直営店:誠寿司  | すし・日本酒が愉しめる誠寿司・西新宿
日テレ謝罪、八名信夫を番組で“故人”と間違い紹介 – 芸能 : 日刊スポーツ


広告

広告

地域別新着記事