第9回「大学は美味しい!!フェア」高島屋で開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

大学は美味しい!!高島屋の11階では、今年で9回目となった「大学は美味しい!!」フェアを、31日まで開催しており、各大学が持ち寄った様々な食材や食品などが販売されています。

今年も早稲田大学などの有名校から東京未来大学といった新しい大学まで数多くの学校が参加し、企業や自治体と協力するなどして作り出した食材などを使った料理などを、道行く人に振る舞ったりしています。前述の早稲田大学では、10分で炊ける炊飯器を用いてメインの売り物であるお米をアピールしている他、大分大学では年配の男性向けの料理などに使われるマムシを、美容に興味のある女性向けのデザートとして販売していました。

今回は伊勢志摩サミットに引っ掛けてか、グルメ女子サミットを略した「G7」という7大学の企画が開催されていたり、複数の大学が蔵元と共に作るなどしたお酒が振る舞われるイートインスペースなどが用意されており、今年も通常であればあまり目にすることのない珍しい商品を楽しむことができるようになっていました。ちなみに、昨年には石破茂大臣が会場を訪れていましたが、今年は林芳正農水相から花が送られているようで、イートインスペースの間にひっそりと飾られていました。

大学は美味しい!!

大学は美味しい!!

第9回『大学は美味しい!!』フェア|新宿タカシマヤ

過去のイベント

第8回「大学は美味しい!!フェア」が明日から開始
「第6回 大学は美味しい!!フェア」を高島屋で開催中
高島屋で「大学は美味しい!!フェア」を開催中
高島屋で「第4回 大学は美味しい!!フェア」を開催中
高島屋で第3回「大学は美味しい!!フェア」を開催中


広告

広告

地域別新着記事