JTBトラベルゲート新宿本店 6月から「ハワイ専門店」を地下1階に新設

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

JTB首都圏トラベルゲート新宿伊勢丹の斜め向かいで旅行関連の様々な商品を手がけているJTB首都圏トラベルゲート新宿本店に、6月から新しくハワイ専門のお店がオープンすることになり、現在オープンの準備作業が行われているようです。

オープンするのは地下1階のフロアで、これまではセミナールームや海外旅行関連の商品を取り扱うスペースが置かれていましたが、このスペースがハワイに特化したお店へと生まれ変わるようです。ウェディングプラザの時と同じく、トラベルゲートとは別の名前のお店が付く形になっていて、ハワイ語で歌や踊りに近い意味を持つOliを使い、「JTB ハワイ ‘OLI’OLIステーション新宿」と名付けられています。

ハワイ関連のお店というと300mほど離れた場所にH.I.S. Hawaiiがあり、同店にとっては特化しているジャンルが重複するライバル店ということになりますが、お客さん側からすると新たにハワイへ行く手段が増えることになり、料金から滞在日数、プラン内容に至るまで「自分好みのハワイ旅行」をしやすくなりそうです。

JTB│JTBハワイ‘OLI‘OLIステーション新宿│国内旅行(国内ツアー)はエースJTB


広告

広告

地域別新着記事