「ニトリ 新宿タカシマヤタイムズスクエア店」12月にオープンへ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ニトリ紀伊国屋新宿南店の規模縮小に伴い、空きテナントとなるタカシマヤタイムズスクエアの南側ですが、この場所にニトリホールディングスが出店することが正式に発表されました。

17日に東洋経済から出店の噂に関する報道が行われており、ニトリ側は18日にプレスリリースを配信しました。店舗名は仮としながらも「ニトリ新宿タカシマヤタイムズスクエア店」と名付けられており、南館の1階から5階までのフロアにニトリの新店舗を構えると説明しています。ニトリは横浜で高島屋と協力する形での出店を行う事になっており、共同店舗の「第1号店」オープンを前に、2店舗目の出店が決まったということになります。

オープンは12月を予定しており、フロアごとに生活シーンに合ったコーディネートなどを行うと説明しています。ちなみに、プレスリリースで紹介されたタカシマヤタイムズスクエアの外観写真には、今回ニトリが入居する予定の南館の外観は含まれていませんでした。

ニトリ

新宿「タカシマヤタイムズスクエア」南館に
ニトリがコーディネート提案型店舗を出店
2016 年 12 月にオープン予定
– PDF


広告

広告

地域別新着記事