肉フェスがプロデュースするビアガーデン ヒルトン東京で開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ヒルトン東京2年前の開催以来、都内近郊で開催されると常に満員状態のイベントとなっている肉フェスですが、1月に高島屋とコラボしたフェアを開催するなど、新宿でも時々関連イベントが開催されています。そんな中、6月からヒルトン東京で、肉フェスがプロデュースするというビアガーデンが行なわれることになったそうです。

肉フェスというとケバブやステーキなどの牛肉料理が取り上げられることも多く、今回のビアガーデンでも大田原牛を使った料理などが提供されるそうですが、ビアガーデンが開催されている間はフードメニューが期間を区切って入れ替わりで販売されるとのことで、20以上の店舗がそれぞれ調理したメニューを楽しめるようになっています。また、原宿や六本木で展開されているかき氷専門店のアイスモンスターなどの店舗、ワインやマスクメロンなどの特別メニューが提供されるVIPラウンジなど、百貨店を始めとした各商業施設とはひと味違うビアガーデンが展開される予定になっています。

開催期間は6月1日から9月30日までで、予約専用のサイトが開設されているだけでなく、ビアガーデン専用のTwitterアカウントやFacebookアカウントなども作られています。なお、イベントの開催が11日だったということもあり、今のところは全日の全時間帯、そして全プランが予約可能になっています。

天空のビアガーデン 肉テラス


広告

広告

地域別新着記事