ラ・トゥール新宿の1階に「マルエツプチ」が誕生へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ラ・トゥール新宿先日から引っ越してきた方たちの入居が本格的に始まったラ・トゥール新宿ですが、1階にスーパーが入居する事が発表されていました。つい数日ほど前にポスターが掲載され、マルエツプチが入居することがテナントでも発表されていました。同系列の店舗として西新宿3丁目にポロロッカもあり、これでマルエツグループの店が西新宿に2軒オープンすることになります。

ラ・トゥール新宿の完成当初は、ガラス面にオフィス用の収納BOXのようなものなどが見えており、事務作業を行う場所かとも思っていましたが、どうやらこれらは商品棚用の部品だったようです。また、入り口はラ・トゥール新宿の入居者が使うものとは違うドアから入ることにもなっています。ラ・トゥールのエントランスが大きすぎるというのもありますが、正面玄関と比較してみると、ドアは小さめに作られていました。

オープンは4月下旬を予定しているそうで、営業開始後は地元に密着した形のスーパーである西新宿4丁目のまるえいや、西新宿と北新宿の境目で営業を続けているハナマサと顧客の奪い合いを行う形になりそうです。


広告

広告

地域別新着記事