NEWoManから徒歩1分未満の場所に新宿駅東南口自転車駐輪場がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿駅東南口自転車駐輪場先日行なわれた区の定例会で新宿駅東南口自転車等駐輪場の廃止が決定されましたが、そこから南へ100mほど行った新宿東南口の向かい側に「新宿駅東南口自転車駐輪場」と名付けられた駐輪場がオープンしました。

立地上は甲州街道の真下、新宿ミライナタワーの向かい側に位置する場所に作られたこの駐輪場は、ミライナタワーが開業するまで資材置き場や仮設のプレハブ小屋が作られていた場所で、NEWoManなどがオープンするまで警備員の方が「見張り」を行なっていました。運営は甲州街道を始め、新宿駅周辺の各地に多数の駐輪場を設けているEcostation21が管理しているようで、駐輪開始から2時間が無料になるなど、他のスペースとほぼ同じ料金体系でした。また、この駐輪場の特徴として新宿駅のホームが見えるという点もあります。

この場所から最も近い駐輪場はタカシマヤタイムズスクエアの敷地内に用意されている無料のものがありますが、NEWoManだけを利用される方にとっては遠回りになる上、そもそも高島屋や東急ハンズ、紀伊国屋を利用されるお客さん向けに用意されている駐輪場なので、こちらの駐車場を利用することが「倫理上は正しい判断」となります。なお、周辺で駐輪場を管理している方がいなかったため、オープンした正確な日付は分かっていません。また、営業時間は新宿駅の始発より遅い7時からで、終電より早い23時までと定められています。

新宿駅東南口自転車駐輪場


広告

広告

地域別新着記事