マルエツプチ 西新宿三丁目店が「リフレッシュオープン」

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

マルエツプチ西新宿三丁目店コンビニが複数営業している西新宿3丁目の西側で唯一のスーパーマーケットとなっているマルエツプチ西新宿三丁目店が、約1週間の改装期間を経てリフレッシュオープンという形で営業を再開しました。

外観はほぼそのままで、店内のレイアウトもほとんど変化がありませんが、主にテナントの南側で「変化」があり、以前まで惣菜などが置かれていた場所と牛肉や魚などの食材が置かれていた場所が入れ替わり、従業員専用のスペースとぶつかるために狭い通り道と化していた一帯が、ちょっとした広場のように広くなっていました。また、アイスクリームなどの売り場も微妙に位置が変わり、テナントの先端と言っても差し支えないほど端に置かれていた売り場が惣菜売り場の向かいに移動し、冷凍食品売り場と一体化しました。

パン類の売り場もレジに近い場所へと移動していますが、陳列棚に照明が当てられているという「サービス」まで用意されています。ただ、元々の棚の面積がそこまで多くないため、例えば8枚切りの食パンなどの人気商品はすぐに陳列棚から姿を消してしまうというちょっとした弱点もありました。なお、現在はリフレッシュオープンを記念したキャンペーンとして、ポテトチップスや焼きそばなどといった一部商品が西新宿六丁目店よりも安く買えるようになっています。

マルエツ プチ 西新宿三丁目店|マルエツ


広告

広告

地域別新着記事