格安スマホの窓口 新宿本店など6店舗同時にオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

格安スマホの窓口ほけんの窓口新宿支店から南西へ100mほど行った所で営業していた携帯ショップがリニューアルし、本日から「格安スマホの窓口」というお店がオープンいたしました。

この店舗はほけんの窓口グループとは関係なく、甲州街道沿いでお店を開いているスマモバと同じ系列店だそうで、名前の通り格安スマホと呼ばれるMVNO関連のサービスを販売したり、アドバイスなどを行なったりするそうです。お店の入り口には開店祝いのお花が複数飾られていて、スマモバでCMキャラクターを務めている池田エライザさん名義のお花もありました。本日は新宿本店の他、大久保店や四条新京極店など6店舗がオープンしているそうです。

大きな改装を行なったわけではないため、店内にはTHISCOVER+新宿本店として営業していたお店の名残りがあり、椅子や机の配置、階段の場所など、ほとんどが以前の店舗と同じ形になっていました。また、お店の前では店員さんがティッシュ配りをしていましたが、格安スマホの窓口の宣伝ではなく、スマモバのSIMカードなどをPRしていました。

スマモバ

「スマモバ」、即日開通対応のショップ「格安スマホの窓口」 – ケータイ Watch


広告

広告

地域別新着記事