エクセルシオールカフェなどが営業していたフジビル 今月から解体作業を開始

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

フジビルラーメン激戦区とも言える小滝橋通りの南側で営業しているカフェや居酒屋などのうち、エクセルシオールカフェ新宿小滝橋通り店と、鳥元西新宿七丁目店が営業していた西新宿7丁目のフジビルが、今月から解体作業に入ることになりました。

昨年末頃から、建て替えを匂わす建築計画のお知らせの看板がビルの柱に巻きつけられており、先月あたりからは解体工事のお知らせと書かれた張り紙も目にするようになっていました。2月にエクセルシオールの店員さんに話を聞いた所「来月には閉店しますが、詳しいことはまだ分からない」といった内容のお返事でしたが、エクセルシオールは3月29日に、鳥元は3月31日で営業を終了しています。ちなみに、鳥元で行なわれていたボトルキープは、5月31日まで新宿西口店で行なっているとのことです。

既にオフィススペースからも企業がいなくなり、階段には工事用の機械のようなものが置かれたりと、いつ解体作業にゴーサインが出てもすぐに着手できる状態のようにもなっていますが、解体工事は4月18日から8月18日、建築工事は8月1日から来年の10月31日までを予定しているとのことです。

鳥元

エクセルシオール

フジビル

フジビル

エクセルシオール カフェ 新宿小滝橋通り店 (EXCELSIOR CAFE) – 新宿/カフェ [食べログ]


広告

広告

地域別新着記事