とと姉ちゃんからおかあさんといっしょまで NHKが様々な番組の宣伝を実施中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

NHKここ数週間はソフトバンクによって「1世代前」の機種となったiPhone 6の宣伝が続けられていた新宿メトロプロムナードですが、月曜日から一帯の壁面をNHKが番組宣伝のために様々なポスターなどを展開しています。

ポスターではファミリーヒストリー、鶴瓶の家族に乾杯、ニュースウォッチ9など、NHKの看板番組だけでなく、今春からリニューアルしたクローズアップ現代+、ガッテン!といった各種番組の時間帯や出演者らがそれぞれ紹介されています。プロフェッショナルやSONGSを紹介するスペースでは、今回のために新しく作られたキャラクターがそれぞれ番組のコンセプトに合ったコスプレのような衣装などを使用し、番組の特徴をやんわりと伝えています。

特別な形で宣伝されていたのは今週からスタートした朝の連続テレビ小説の「とと姉ちゃん」と、今年で57年目に突入したおかあさんといっしょの2番組で、おかあさんといっしょのコーナーではチョロミー、ガラピコ、ムームーの巨大なぬいぐるみが置かれていました。また、とと姉ちゃんの宣伝コーナーでは各出演者の立体パネルが用意されており、ヒロインとなる高畑充希さんや父親役の西島秀俊さんなど4人は、全身が写った写真が使われていました。

いずれの展示も、10日までの期間限定となっています。



NHK
NHK
NHK
NHK

・変わります。よるのNHK「見参!春のカイヘン隊!」|NHKオンライン


広告

広告

地域別新着記事