バスタ新宿の開業日 4月4日に決定(東京新聞より)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿駅新宿駅の上に建てられる巨大なバスターミナルがバスタ新宿に決まり、NEWoManに出店するお店の概要も判明し、来月のオープンに向けて準備が整いつつある新宿ミライナタワーですが、バスタ新宿の開業日が4月4日に決まったそうです。

多数の日本初や新宿限定も NEWoManとJR新宿ミライナタワーが開業

NEWoManについては、3月25日と4月15日にそれぞれの店舗が一斉に開業することが発表されており、会員制の農園であるsoradofarm NEWoManも3月25日にオープン、LINE株式会社も移転まであと1年を切っています。バスタ新宿はNEWoManのエキナカ、エキソトの開業の中間に当たる4月4日ということで、今後は甲州街道の交通量が今以上に増加する事になりそうです。

現在は東京都庁付近を始め、新宿三井ビルやMY新宿第二ビルからラ・トゥール新宿前まで、様々な場所で高速バスが停車し、スキー場や自身の地元などへ向かう人の姿を頻繁に見かけますが、この光景を通常の歩道などで見かける回数も、今後徐々に減少していくとみられます。なお、いくつかのバス会社さんに聞いた所、移転の時期は「聞いていない」「知らない」という答えが多く、明確に日にちを特定して移転する日などを答えてくださる運転手さんなどはいらっしゃいませんでした。

開業と同時に「日本一」バスタ新宿などがオープン
JR新宿ミライナタワー 完成までの工事中の様子
・国内最大規模の高速バスターミナル 「バスタ新宿」が4月4日開業


広告

広告

地域別新着記事