「ユニベアシティ5周年 ビッグフォトロケーション」本日で終了

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ユニベアシティアムール・デュ・ショコラの真っ最中となっている高島屋と、バレンタインデーに向けて様々な料理道具なども揃えられている東急ハンズの境目辺りに、ディズニーキャラクターのモカやホイップなどが展示されたスペースが本日まで設けられています。

ユニベアシティと呼ばれるこのシリーズ(?)は、ミッキーマウスなどが学校の宿題で作ったくまのぬいぐるみという設定が用意されているキャラクターで、ベーシックな茶色を使ったモカとプリンのほか、ピンク色の体毛で覆われたスフレなどがあります。新宿高島屋のディズニーストアでは、1月21日で5周年を迎えたこのシリーズを記念し、大人1人分くらいの大きさのホイップとパフィー、子供が抱えて眠るのにもちょうどいいサイズのモカやプリンのぬいぐるみが展示されており、それぞれ自由に写真撮影をすることができます。

小さいぬいぐるみは5周年記念として発売されている物でもあるそうで、実物は高島屋のディズニーストアでも購入できます。ポスターカードのプレゼントを始め、お店で開催されてきた各キャンペーンはほぼ全て終了してしまいましたが、月ごとに変わる缶バッジの配布、オリジナルコスチュームの抽選キャンペーンなどは6月まで開催されているとのことです。

ユニベアシティ
ユニベアシティ
・新宿タカシマヤ| トピックス 詳細


広告

広告

地域別新着記事