「現在」は快適に買い物可能 マツモトキヨシ新宿西口店がオープン

広告

マツモトキヨシソフマップの跡地で準備が進められていたマツモトキヨシですが、同店が本日から営業を始め、ガジェット一色だった3フロアが外国人観光客なども対象とした薬局として生まれ変わりました。

新宿東口にあるマツモトキヨシは、オープンしてから常に人であふれかえっている状態で、店員さんすらまともに移動ができない状況が現在も続いています。今回のオープンによってお客さんが分散し、密度が多少改善されるようになるかもしれませんが、本日の新宿西口店はどのフロアも人がまばらで、ダイコクドラッグと比較しても若干少ないくらいの客入りでした。また、マツモトキヨシ新宿西口店は他店と比較してもお菓子類が比較的少なく、代わりにこの一帯ではあまり見かけないサランサップや介護用品類などが並んでいました。なお、飲み物類は同じ系列店であるぱぱすなどと比較しても数円高く設定されています。

現在はオープン記念として、3回使用が可能な割引チケットが配布されています。こちらは医療品と健康食品、コンタクト用品が15%引き、化粧品と日用品が10%引きになるもので、一部の商品を除いて10月31日までお得な価格で商品を購入できます。こちらは新宿西口店でしか使えず、新宿東口店での買い物は対象外とされているのでご注意ください。

店舗のご案内


広告

広告

地域別新着記事