「新宿名店横丁」パレットビルの地下3階に来週オープン

広告

新宿名店横丁思い出横丁に隣接している新宿パレットビルの地下3階では、来週から新宿名店横丁と名付けられた飲食店街がオープンすることになり、現在もオープンに向けての準備が進められています。

名店を名乗っているものの、オープンするお店自体は庄やグループのチェーン店だけで、どこかの地域で名店という称号を貰ったりしているわけではないようです。ただ、羊肉や馬肉、ランプキャップなど、肉の種別ごとに(?)強みを持っているお店が目立っており、バル形式や座敷席タイプなど、用途に応じた使い分けも可能です。いずれのお店も肉をメインに扱っているため、磯丸水産系のような海産物は取り扱われてもごく少数になりそうです。

オープン時には料理全品半額のキャンペーンも行われるそうですが、こちらは「持ち回り」で行われる予定なので、どのお店がいつ行われるかなどは、サイトなどで確認を取った方が安心して楽しむことができます。座席数は合計で225席で、各店舗30席以上は用意されているそうですが、営業時間は3店舗が11時から23時、2店舗が11時から翌2時までとなっています。

【速報】“肉の横丁”が新宿駅に10月2日(月)誕生!! 『新宿名店横丁』で牛塊肉ステーキ、馬肉寿司に感動ラム肉、肉汁したたる若鶏焼きや極旨ホルモンのハシゴ肉!! 料理全品半額イベント開催!|株式会社大庄のプレスリリース
新宿名店横丁|庄やグループ 大庄ホームページ


広告

広告

地域別新着記事