トイレの命名権販売も予定する新宿中央公園の改修計画 今月中に決定?(日本経済新聞より)

広告

新宿中央公園最近は芝生広場の北側で芝生の養成を行うなど、より公園らしい雰囲気が生まれつつ新宿中央公園のさらなる改修計画について、新宿区が今月中に決める予定だそうです。

現在の構想では、芝生広場の中心部分にある歩道が芝生になるそうで、夜景を楽しめる眺望デッキを新設する計画が立てられています。また、最近は一時期と比較すると遊具が半分以下に減っている遊び場一帯には、新しく乳幼児用遊具を導入する予定だそうで、今はブランコか砂場ぐらいしか乳児でも安心できる場所が無い遊び場に、新たな選択肢が増える可能性があります。

今夏はほぼ常設の形で、芝生広場と水の広場の間に移動型の屋台が設置されていましたが、6月に改正された法律などを受けて、公園内にカフェやレストランを作ることも検討しているそうです。他にもトイレにネーミングライツの導入の検討を行うなど、東京マラソン開催時とは全く別のような公園へと変わっていく計画があるようです。

新宿中央公園を改修 夜景デッキ 芝生広場  :日本経済新聞


広告

広告

地域別新着記事